発注者支援業務について

1.業務内容

  • ●発注者支援業務とは
     発注者支援する業務には下記のように様々な職種があり、私たちが発注者を支援することにより国の事業が円滑な履行および品質確保を行います。
      ① 工事監督支援業務
      ② 積算技術業務
      ③ 調査設計資料作成業務
      ④ 河川巡視支援業務
      ⑤ 技術審査業務など


































          

2.工事監督支援業務について

  • ●業務内容
      国土交通省発注工事の工事監督支援を行い、工事の円滑な履行および品質確保を図ります。
      ① 設計図書等に基づく工事受注者に対する指示、協議に必要な資料作成
      ② 工事受注者から提出された承諾・協議事項などの設計図書との照合
      ③ 現地の確認及び調査並びに検討に必要な資料作成
      ④ 使用材料や施工状況について設計図書と照合
      ⑤ 施工状況の把握。不可視部分や重要構造物の確認
      ⑥ 地元及び関係機関との協議・調整に必要な資料の作成
      ⑦ 工事検査等への臨場
      ⑧ その他(災害発生時等緊急時における情報収集等)


             

3.積算技術業務について

  • ●業務内容
      積算資料作成や積算データ入力を行い、円滑かつ的確に発注工事の予定価格を算出できるように支援します。
      ① 積算に必要な現地調査を行う
      ② 工事発注図面及び数量総括表(数量計算書)の作成
      ③ 積算資料作成
      ④ 積算システムへの積算データ入力(データリストの作成)





          

4.調査設計資料作成業務について

  • ●業務内容
      国交省にて発注する工事の発注図面や変更契約図面、数量計算書等の作成を行い、職員の補助を行います。
      ① 図面修正に必要な現地調査を行う
      ② 工事発注図面及び数量総括表(数量計算書)の作成
      ③ 積算根拠資料等の資料作成
      ④ その他(工事発注や契約変更資料等の資料作成)





          

5.河川巡視支援業務について

  • ●業務内容
      河川パトロールを行い、河川管理上必要な情報を把握し、異常や河川法に関する不法行為等に対して必要な処置を講ずるとともに情報や資料を収集する。
      ① 河川区域等における違法行為の発見および報告
      ② 河川管理施設や許可工作物の維持管理の状況把握
      ③ 河川空間の利用や河川の自然環境に関わる情報収集
      ④ 巡視結果の記録や報告書の作成。
      ⑤ その他(巡視車両等の日常管理など)




          

6.技術審査業務について

  • ●業務内容
      公共工事の品質確保を目的として、工事発注において入札参加者から提出のあった競争参加資格確認申請書等の分析、整理等を行う業務です。
      ① 工事発注資料の作成
      ② 競争参加資格確認申請書等の分析・整理
      ③ 総合評価項目の分析・整理
      ④ その他